icon_movie1.gif
ビデオシリーズ 21世紀をつくる

『No War on Iraq - 1/18ワシントン50万人デモの記録』フォトギャラリー

『No War on Iraq』

Video Report

 イラク開戦を前にして、ベトナム戦争時を越えるといわれる反戦運動の波が今世界中に沸き起こっています。日本各地でもアメリカやヨーロッパを追いかけながら、60年代、70年代のベトナム反戦運動や沖縄返還運動を受け継ぎながらも、新たな自発的な行動参加の試みが広がりつつあります。
 こうした状況の中で、前作の『バークレー市民がつくる町』が縁になり、バークレー市在住のフリーカメラマン、スティーブンバイゲル氏の全面協力で、この間の全世界的運動の転機となった1月18日のワシントン50万人デモを現地撮影することができました。

『No War on Iraq』



 このアメリカでの取り組みは、湾岸戦争12周年とマーチン・ルーサー・キング牧師記念週間の取り組みとして、1月13日から18日の国民大行進をはさんで20日までに及ぶものでした。私たちは、17日から20日の四日間の取り組みを収録しました。
 バイゲル氏の献身的な努力と豊富な経験から、ホワイトハウスにむけてのデモをはじめ貴重なシーンとアメリカのしたたかな反戦運動の伝統を紹介できるものとなりました。

『No War on Iraq』



 私たちの願いは、日本の各地で自発的に取り組まれている『No War on Iraq』の取り組みに新しい情報をビジュアルな形でお届けし、少しでもその糧にしていただくことです。
 どうか前作に引き続き、また今日、日々取り組まれているイラク開戦反対の取り組みをさらに広げる素材としてご活用していただくようお願い申し上げます。

ご注文フォーム